プレイステーション2顛末

ついつい乗っちゃうお祭り騒ぎ



 2000年第一四半期の話題を独占したプレイステーション2。これはその発売日の話。

 朝のニュースショーなんかでも秋葉原の大行列を生中継していたが、秋葉原はとんでもない状態だったようだ。私も朝、仙台東口のヨドバシとラオックスを見に行ったのだが、結論から言うとヨドバシでは朝8時の段階で並んでいれば買えたようだ。

 仙台ヨドバシの今日の販売台数は200台で、次の日も販売するとの事。ラオックスの方はどうやら8時前に販売したらしく行列は皆無で、PS2の箱が入っているラオックスの手さげ袋を持っている人を目撃した。

 ヨドバシでは開店前に行列が200人を超えてしまったので、整理の人が「すみませ〜ん、本日分は売り切れました〜」と後から来た人を追い返し、「売り切れ」の掲示板を店頭に出していた。一方ラオックスは何も掲示しなかったので通常の開店時間に行列ができていた。行列してももう売り物が無いはずなのだが・・・。人ごとながら心配になった。

 家に帰ってみたら既に宅配(佐川急便)が来ていて、ポストに不在通知が入っていた。時刻を見るとまだ10分程度しか経っていない。まだ近くにいると思ったのですぐに電話をした。しかし佐川の電話対応がひどかった。やる気なさそうな対応に腹が立った。

 それから30分程度でPS2が届けられた。この宅配の人、普段とは厳重さが違うみたい。家で受け取る場合、普通だったら名前なんか確認しないものが、わざわざ「黒沢さんですね」と確認してから渡された。PCウォッチの編集部でも身分証明書の提示を求められたという記事あった。人気が過熱しているので盗難を警戒しているのだろう。

 さっそく開封。思ったより小さい。PS2のオプションにはRGBケーブルは無いが、旧PS用のRGBケーブルでもちゃんと出力できる事を確認。RGB出力は普通のビデオ出力と比べると全然画質が違う。

 ユーティリティディスクというのが附属してくるのだが、これの使い方がイマイチよく解らない。その他、本体の設定画面など、完全に大人向けの内容。「当店、お子様は相手にしておりません」という雰囲気だ。起動画面だけでもグラフィック性能の高さがうかがえる。

 結局ゲームソフトは買わなかった(欲しいソフトがまだ無い)。PS用のソフトをかけてみたところ動作に問題なし。これまでと同じようにプレーできた。本体設定の中に「高速読込」と「テクスチャ補間」という項目があり、これらは無効がデフォルトなのだが、有効にするとどうなるか試してみた。

 PS用「鉄拳3」で試してみたところ、テクスチャ補間ありだと微妙にではあるが画質が向上する。具体的に言うとポリゴンの輪郭がスムーズになり、テクスチャ模様がはっきりするようだ。些細と言えば些細だが、気が付くとけっこう得した気分。

 本体はかなりしっかりした作りになっているようだ。見た目よりも重量感がある。CDのトレイがフロントローディングになっている点や、スイッチ類に仕込んであるLEDの色が渋いなど、なかなかよくできている。

 ただし・・・
  1. ビデオ出力の画面とRGB出力の画面の画質の差がありすぎるような気がする。っつーか、ビデオ出力の画質が悪すぎるように思う。
  2. PS用ウィザードリィのオープニング画面で、画面の左上1/4だけ表示がちょっとおかしくなる事がある。
 という点が気になる。

 あと、初代PSのメモリーカードと、PS2用のメモリーカードは外見は似ているけれど形状が微妙に違っており、従来のメモリーカードケースには入らない。どうして同じ形にしなかったんだろう。

 ところで、欲しいソフトが無い現状でどうしてこんなにヒットしたのか? ゲーム機はゲーム機自体が人気になるのではなく、特定のソフトをプレーしたがために購入する物、というのがゲーム業界の定説だが、今回のヒットはこれに合わないような気がする。

 現在最高の高性能ハードウエアという話も一部のマニアには受けても一般の人には関係ないように思うし、ドリキャスやN64だって登場時には最高性能だったはずだからな。DVDプレーヤーとして買ったという人が多いようだが、DVDってそんなに人気あんの? 自分が買っておいて言うのも何だが、考えれば考えるほど理由が解らない・・・。

 その後発覚したメモリーカードの不具合問題は(「ファンタビジョン」の項を参照)、ドットコムから「恐れ入りますが、私どもプレイステーション・ドットコムでは判断できかねますので、製造メーカーである株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント下記窓口までお問い合わせ頂き、ご相談頂けますようお願い申し上げます。」という返事が来た。おいおいタライ回しかい?

 まあ、確かにドットコムは販売するだけの会社だから、いわゆる不良品交換以外の事はできない、というのは理解できる。それにしてもこの返答はひどいんじゃないの? ドットコムからSCEにクレームの内容を転送するとか、電話じゃなくてメールで問い合わせできるようにするとか、そういう気配りはできないもんかねえ・・・。

 その後SCEからメモリーカードの「正常品」が返送されてきたのだが、中のファイルの日付を見ると前日の夜に作業して速攻で宅配便に回した事が判明。SCE担当者の苦労が目に見えるようだ。

まあ、お祭りですから度 ★★★


戻る