マリオストーリー

今の子ってこういうのが好きなのか?



 N64用ソフト。ペラペラの2次元的マリオが3次元的マップを進んでいくというゲーム。一見、昔のスーパーマリオみたいなアクションゲームのように見えるけれど、実は全然違う。どちらかと言えばRPGに近いシステムだ。

 マップ上を敵キャラが歩いていて、それに接触すると戦闘画面に切り替わる。昔あった「ロマンシング・サガ」もこういうシステムだったなぁ。戦闘はターン制で行われる。マリオにはHPとかレベルがあるし、回復アイテムとか魔法に相当するようなアイテムもある。

 実際にプレーしてみた感想だけど、何つうか・・・、「今の子供はこういうのを楽しいと思うのかい?」という感じ。俺は全然面白いと思わなかった。むしろ先に進む手間が辛かった。

 昔のスーパーマリオではポコン!のひと踏みでご退場願ってた雑魚キャラともいちいちRPG的な戦闘をしないといけないのがかったるい。マリオはやっぱり横スクロールのアクションゲームでなきゃダメなんじゃないの?

これって面白いの?度 ★★


戻る