ファイナルファンタジーXI
(101:アルタナ神兵開始編)

今回はすんなり始められませんでしたorz



【恐怖、リトライ地獄】
 FF11、第4の拡張ディスク「アルタナの神兵」のサービスが開始された。

 されたのだが、またもや登録サーバーへのアクセス集中のため登録できず、延々とリトライを繰り返す「リトライ地獄」が発生(インストールが完了していても、登録コードをサーバーに登録しないと「アルタナの神兵」関連のエリアに入れないし、関連クエストもできないようになっている)。前回の「アトルガンの秘宝」開始時もこのような事態が起こったが、あの時よりもひどい状況のようだ。

 黒沢家では今回もセブンイレブンで予約していたため、朝8時台にはインストールを完了していたが、それでもアクセス集中のため登録できず、発売日当日は朝から夜までずぅ〜〜っとリトライ地獄。「アトルガンの秘宝」の時は、朝イチなら楽勝だったんだけどなぁ・・・。

 「ニャンピィ」アカウントの方は夜7時頃だったかに何とか登録に成功したが、「ローディー」アカウントの方は全く通らず。

 ニャンピィはさっそく新ジョブ「踊り子」取得のクエストを完了させ、踊り子のレベ上げに取りかかったが、その楽しそうな姿を横目で見ながら俺は延々とリトライを繰り返すのみだった。

 夜10時。いいかげん腹が立ってきたので、リトライをあきらめてふて寝。「せっかく休みを取って準備したのに、リトライだけで1日が終わってしまった・・・。俺、いったい何やってんだろう・・・」という悔しさとも虚無感ともつかぬ感覚に襲われた。

 次の日、俺より早く起きたニョーボが、朝イチから俺の代わりに「ローディー」アカウントのリトライをやっていてくれていたのには感涙が流れたが、それでも登録が通る気配は全く無し。これにはマジでヤル気が削げて、もうFF11はあきらめて、子供らを連れて仙台に買い物に出かける事にした。

 で、昼に家に帰ってきたら、ローディーの方も「アルタナの神兵」の登録に成功していてビックリ! 驚愕の表情でニョーボの顔を見ると、ニョーボは「ふっ・・・。私を誰だと思ってるのよ(ニヤリ)」。昨夜の俺のふてくされ具合を心配してくれていたんだね。ありがとう(涙)。


【登録は済んだが】
 こうして俺も晴れて「アルタナの神兵」のプレイを開始できたワケなのだが、何だか今までの追加ディスクとは勝手が違う。何をどうすれば良いのかよく解らないのだ。

 「アルタナの神兵」では、20年前の「水晶大戦」の時代に飛ばされてしまい、そこでローディーやニャンピィが活躍するという展開になるのだが、ストーリーどうこう以前に、その過去世界のフィールドその物がバトルフィールドになっているらしい「カンパニエ」というシステムがなかなか理解できない。っつーか、開始から4日経った今でもよく解らない。

 また、とにかく走らされる。「現代」の世界では、チョコボやテレポによる「楽な移動」に慣れきってしまっているので、遠くのエリアまで歩いて移動するという事はほとんどしなくなっている。が、この「過去」の世界ではチョコボもテレポも使えないので、ひたすら走って移動しなければならない。これがけっこう辛い。

 例えば、過去の世界への通路(左の写真)は世界各地に全部で9つあるのだが、これらを開通させる為には過去側から通路に入って現代に戻る必要があり、過去世界の危険なエリアを走り回らなければならないようになっている。これが予想外に辛い。

 クエストも、この時間旅行がからむ話ではよくある、「現在と過去の間を行ったり来たりする」パターンのヤツがあって、これまたひたすら走る事に。つ、辛い・・・。

 更に言うならば、ゲーム内でやる定例行事、例えば「デュナミス攻略」「テナメス/アポリオン攻略」「ビシージ」「サルベージ」「アサルト」「ENM」「空NM(トゥー・リア)攻略」「海NM(アル・タユ)攻略」「エインヘリアル攻略」等々のスケジュールでいっぱいなため、この上さらに「アルタナの神兵」の新しい要素をプレイする余裕が無い感じなのだ。

 今食べてる料理を食べ終わらない内に次の料理がどんどん運ばれてきている感じ、とでも言いましょうか。(ローディーは既にほとんど隠居状態なので、スケジュールがつまっているという事は無いが、今が盛りな人達は、やる事が多すぎて追い付かない人も多いのではないか?)

 取り敢えず「カンパニエ」については、近い内に何か仕様変更が行われるんじゃないか?という予感。

 「カンパニエ」が行われている状態だとクエスト関連の一部のNPCが消えてしまうという仕様はどうにかして欲しい。(右の写真は、カンパニエが終わってNPCが出現するのをひたすら待つ人々の図。いつになったら終わるのやら・・・)


【スッゲー難関】
 ともあれ、過去世界関係のクエストからやってみっぺか、という事になり、その時点で判明していたクエストに取りかかった。

 新エリアの地図を取るクエストなど、ほとんどは簡単な内容だったが、現代のバストゥークを起点とするクエストで壁に突き当たった。

 このクエストでは、各地にいるゴブリンディガーというゴブリンが時々地面に埋める「魚の骨」というアイテムが必要になるのだが、この「魚の骨」を入手するのがかなり辛い!

 まずそのディガーが物を埋める所に出会うのが難しい、っつーか疲れる。ディガーが埋めたアイテムはチョコボ掘りで取り出すしかないワケだが、多くの人のチョコボ騎乗時間は30分が限度。ところがディガーはだいたい20分に1回くらいしか物を埋めないのだ(この間隔は正確には決まってないっぽい)。つまり1回の騎乗で1回しか掘れない可能性が大。

 ディガーを見つけて追尾してもなかなか物を埋めない。それをひたすら追尾。これは精神的に疲れる!(左の写真はディガーを追尾している所)
 そして、埋めた! と思ってそこを掘っても、なかなか「魚の骨」は出ない。(写真はディガーが何かを埋めた瞬間)
 何が出るかというと、「爪の入った麻袋」とか「歯の入った麻袋」とか「ゴブリンダイス」、「腐肉」「がら」「獣人貨」など・・・。

 「魚の骨」、全然出ない(>_<)

 ローディーはチョコボ騎乗時間が1時間になるアイテム「チョコボワンド」を持っているのだが、それでも1回の騎乗で3回掘れるたら御の字って感じ。でも貯まるのは「ゴブリンダイス」とか「爪の入った麻袋」ばかり・・・。(左の写真)

 時には、追尾していたディガーが誰かに襲いかかったり、あるいは逆に、誰かに倒されちゃう事も。

 こうなるとエリアを変えてイチからやり直しせざるを得ない。特に、ディガーがレベルの低い人に襲いかかっちゃって、その人がチンじゃったりすると放っておく訳にも行かず、チョコボを降りてレイズしてあげたり、あるいはディガーを自分の手で倒したり・・・。

 そして、やっと出たのが5日目。結局延べ何十回掘ったんだろうか・・・。

 「魚の骨」って本当に出るんだなぁ〜って思った。

 こうしてようやくクエストを終了させる事ができたんだけど、報酬は何とロランベリー1個。

 ジュノの店でフツーに買えるロランベリーが1個・・・(´д`;)

 ニョーボ「おめでとう〜〜。じゃあ私の分もヨロシクぅっ d(^_−)☆」

 俺「え・・・」

 ニョーボ「何よ、私がそんな面倒くさいアイテム取りなんてやるワケないじゃん!

 俺「・・・・・・(涙目)」

 誰か助けて(;_;)




























【強運の女王】
 助けてとか何とか言いながらもチョコボ掘りを始めたら、その第2掘りで「魚の骨」出るし・・・。

 俺「2回目で・・・」

 ニョーボ「お〜〜ほっほっほっほっ。やっぱり人徳と言うのでしょうか? 普段の行いがこういう所に出るざーますわね」

 俺「ち・・・

 ニョーボ「今、何か?」

 俺「いえ、何でもございません」


【まだ終わってなかった】
 報酬がロランベリー1個だけなので落胆していた所、もしかして続きがある?と思い、ダメもとでロランベリーを渡してみた。

 そしたら図星! クエストの続きがあって、結果「オールドベリー」というレアEXのアイテムがもらえた。(右の写真)

 でもこれって何に使うのだろう・・・。

[2007/11/30]
追記[2007/12/1]
追記[2007/12/2]
Copyright (C) 2002-2007 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.


戻る