ガレージキットの部屋


 「ロード黒沢製作所」という名前でガレージキットを製造販売していました。が、全部売れてしまいました。


ワンダーフェスティバル2001年夏
の結果報告はこちら


前回のワンダーフェスティバル(2000年夏)の結果報告はこちら



2000年夏の作品
「おっぱい猫」

子猫におっぱいをあげている母猫。

「古墳から発掘された古代の招き猫」

 有名な「踊る人の埴輪」のポーズが、招いているようなポーズなので、それに引っかけたパロディ。




これまでの作品
「穴掘り犬」

 尻尾以外は一発成形という無理な型抜きがたたり、6体ほど抜いた時点でシリコーン型が壊れてしまった。




「あくび猫」

 安易な題材ながら人気があった。これまでに20体くらいは売れたであろうか。原型の素材はスカルピーを使っている。




「招かない猫」

 岡本太郎風に言えば「招かない招き猫があってもいいじゃないか」と言ったところ。手のパーツには2つのバージョンがあって、初回販売の時はどちか選べるようにしていた。




「寝まき猫」

 「まねき」と「ねまき」をかけた一発ネタ。
目をこすっている手と枕が別パーツになっている。




展示の際は、このように塗装にバリエーションを付けて展示した。



バニーちゃん